Adobe XDであなたの街を紹介して、Behanceにアップしよう!Adobe MAX 2018にタダで行けるかもしれないぞ!

この記事はSmashing Magazineに掲載されたAdobeのスポンサー記事を許可を得て掲載しているものです。
原文 - Adobe XD Contest: Create An App Prototype With Your City’s Best-Kept Secrets

すべての都市にはまだ知られていないスポットがあります。
たとえば、日の入りを見るのに最高のところ、エスプレッソがとてもおいしい隠れ家的コーヒー屋さん、ガイドブックでは見つけられないようなすばらしい建築などなどです。
旅先では、 こういったすばらしいに偶然ひょっこり出会ったりします。しかし、現地の人以上にこういったことに詳しい人なんていませんよね?

そう、あなたの視点で、あなたの都市をクリエイティブな人たちに知らせる機会です。同時に、あなたのデザインスキルを試す機会でもあります。
『Prototype your Creative City App コンテスト』をAdobeのメンバーが立ち上げました。内容は、Adobe XDを使って、アプリのプロトタイプをデザインして、都市体験の手助けをしましょうというものです。
あなたのクリエイティビティが刺激される場所、長ーい仕事で疲れた後にリラックスする場所、あなたの心がきらめく場所を、みんなに紹介しましょう。

チャレンジする方法ですが、たったひとつの条件があるだけです。Adobeが最近リリースした3つのすばらしいアイコンKitからすくなくとも5つのアイコンを選んで使用するだけです。
Adobe XD: Download Free Icon Kits Made by Legendary Designers

よりよいUXにフォーカスするAndon & Ireneデザインスタジオ、伝説的なデザイナーLance Wyman、そしてスイスデザイングループBüro Destructといった面々にデザインされたアイコンです。これらはあなたのプロトタイプに入れるだけで、特別なものとなるでしょう。

締切は日本時間で3月16日、7:59です。

何がもらえるの?

締切の後、アイコンKitのデザイナー3人とAdobe社のMichael Chaize氏で勝者を選びます。(訳注 - 発表は3/27を予定だが、時差の関係で28日の方が濃厚に思える)

1位

2018年10月に開催されるAdobe Maxへすべての費用込で招待いたします。
そして、1年間のAdobe Creative CloudとAdobeストック100枚分のチケットをお渡しします。

10位以内

1年間のAdobe Creative CloudとAdobeストック50枚分のチケットをお渡しします。

参加の流れ

やりたくなりましたか?参加フローのすべてをお教えしましょう。

  1. 最新のAdobe XDをインストールしましょう
  2. アイコンkitを落としましょう
  3. モバイルアプリのプロトタイプをすくなくとも5つのアイコンを使って作りましょう。あなたの都市のあなたのお気に入りの場所を伝えましょう。公開されている資料も参考になります。(訳注 - 下で説明しています)
  4. プロトタイプをBehanceで公開、#IconContestXDを付けましょう。そして利用したAdobeツールをタグ付けします。
  5. Twitterで#IconContestXDと付けて共有しましょう。締切は日本時間で3月16日、7:59です。

より詳細のページは、AdobeのSpark pageを見てください。
https://spark.adobe.com/page/XIcCuPHq04gur/

グッドラック!

訳注 - PDFにサンプルが紹介されています。
https://shared-assets.adobe.com/link/d9153691-d500-49e3-6deb-bd17101769ec/?file=CREATIVE%20SPOTS%20ICON%20KITS%20DESIGNERS.pdf

先鋭的な作品とか陽のあたるバーといったふわっとしたものから、特定のお店の名前まで30種類載っています。皆さまの周りで考えるときにどんなものを紹介すればの参考にどうぞ。

訳注2 - Iconのダウンロードについて
LP一枚挟まっているのですが、ぶっちゃけ以下のリンクからいくのが早いです。
https://shared-assets.adobe.com/link/59698c21-c010-4718-78fb-0b5346a5200d


私としてもなんとか時間を作って参加したいところです。
以上です。

共有 コメント